ハロウィンのメイク道具はどこで買えるの?落ちにくいのは子供用だからダメ!

公開日: 

kodomomake

英語の教室でのハロウイン仮装パーティーに初参加で、仮装とメイクをしなきゃいけなくなってしまって、一番困ったのは、メイクですよね、
肌の弱い子供だから、大人用は使えないですよね。

子供さんでも、安心して使える道具とメイクの落とし方をお伝えします。

スポンサードリンク

ハロウィンのメイク道具って何が必要なの?

メイク道具は普通にファンデーションと色ものメイク道具があればできます。

一般的には、白塗りや動物メイクや傷口などはメイク用のドーラン
女性が持っている、アイシャドウパレットや口紅パレット
フェイスペインティング用ペン
最近はハロウインの仮装用に専用のファンデカラーセットのようなのもありますね。
100均で仮装用に使う色目を探してみるといいですね。

でも、大人は肌がそれなりに、いろんな経験をして、丈夫になってますが、子供はまだ、やわらかく、肌質は弱いですよね。

そうすると、大人と同じ道具ではいけませんね。

では、何を使えばいいのか!?

まず、下地用のベビーオイル
メイクを落とす時も使います。
その時使うのにコットンパフがあるといいです。
なければ、ガーゼハンカチなどで代用できます。

仮装によって、メイクのファンデの色が決まりますが。

白っぽいメイクなら、子供用か肌弱い人向けの日焼け止めクリームがいいです。

その上にパウダーはベビーパウダー

もっと、黒っぽい色味にしたい場合は子供用メイクセットの中から選んで下さい。

「子供用メイクアップ」ハロヴィン フェイスペインティング「キャット」

デリバン フェイスペイント アニマルセット

これは、汗などで取れやすいと言われてますので、そんなに、洗い落とすのに大変ではないと思うくらいの情報しかありません、すみません。

後は家族の了解の元もと、お母さんのファンデーションの濃い目の色目のものを厚く塗ってつかいます。
もちろん、下地はベビーオイルを塗って下さいね。

探して見ましたが、これ!と言うのはありませんでした。

お金をかけてもいいのでしたら、敏感肌用のBBクリームを買って、使ってもいいのですが、ご家庭の判断ですね。
ラロッシュポゼのイデアシリーズがオススメです。
日焼け止めクリームも下地クリームもありますよ。

フェイスのデザイン用のメイクペンは子供さんでも安心なものは沢山あります。

好みの色みを探して使うのがいいでしょう。

楽天などで、いろいろでてきます。

パーティーグッズ 仮装衣装/ フェイスペイント 顔ペン

フェイスペイント ★絵の具 サッカー応援グッズ】デリバン フェイスペイントスティック ブライトセット

上3つは水で簡単に洗い流せます。

初めてメイクに挑戦なので、このくらいの道具でいいのでは・・・

ハロウイン専用にしても、フェイスペイント出来る道具、まだ探せばあるかもしれませんが、このくらいでいいのではないかと思います。

子供さんにするので、肌にやさしいものがいいのですが、顔に描いたり、ぬったりするものは、いいわけないので、簡単に洗い落とせるものを探してくださいね。

メイクの腕はお母さん次第ですが^^

ハロウィンのメイクはどこで買えるの?

先ほども紹介しましたが、ネットショップで買えます。
こちらは、人気商品や人気の色目のものは品切れになりますので、早く、買っておくことをおすすめします。

メイクの下地のベビーオイルやベビーパウダーはネットはもちろんですが、お近くのドラッグストアなどで、手に入るものでいいと思います。

最近は100均でも、ハロウインの為のメイク道具セットや飾りのものなども多く販売しているようですが、こちらの100均の商品は子供さんのは、あまりオススメできないですね。

どうしても、安く仕上げたいのでしたら、まず、腕などで、パッチテストをして、ただれないか、赤くならないか、かゆみがおきないか・・などをチェックしてから使ってくださいね。


スポンサードリンク

ハロウィンのメイクが落ちにくいのは子供だからダメ!落とし方は?

折角、楽しくハロウインパーティーを過ごしたのに、家に帰ってからメイクを落とすのに、洗顔料で簡単に落とせないと、子供さんも嫌がって、よけい、時間がかかったりして、楽しさが」半減したりしますよね。

洗顔料で落とせないから、クレンジングクリームなどを使わないといけないようだと、益々、肌に負担がかかって、よくありません。

ですから、こちらでは、簡単に洗顔料で落とせるものを紹介しています。

もし、メイクを厚く描き過ぎちゃって、落とすのに、大変、って時はクレンジングクリームを使うのではなく、メイクの時に使ったベビーオイルを使って下さい。

この時、コットンにたっぷり、ベビーオイルを含ませてこすらないように、そ~っと、拭きとってあげてくださいね。

まとめ

メイクをする時はベビーオイルを下地に塗って、普通の肌色に近ければ、日焼け止めクリームを使い、色味を濃くしたいときは、お母さんのファンデか、肌にやさしいファンデを使います。

模様などを入れる時には、ファイスペンで描いていきます。

メイクを落とす時は洗顔料での、洗顔でいいですが、取れにくい、材料でメイクした時には、ベビーオイルで落として、洗顔しましょう。

しっかり、写真を撮るのを忘れないようにね♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑