ローソンにコリラックまんの中華まん発売日はいつ?値段とお味は?2020年度版の中華まんの種類も紹介!

公開日:  最終更新日:2020/09/13

rirakuma
ローソンからいよいよ中華まんの発売が始まる季節になりましたね。

そんななか、とってもかわいい、コリラックまんも2020年9月1日(火)に復活発売されます。
値段は200円(税込)です。

ローソンのコリラックまんはとても、かわいいから、食べるのがもったいないというか、食べられないよ~~って人も多いかもしれないですね。

美味しそうなので、そうはいっても食べるけど、カロリーも気になるところですよね。

そこで、今回の記事では、ローソンのコリラックまんのカロリーと併せて、他の中華まんの新商品も紹介していきます。

ローソンにコリラックまんの中華まんの発売日はいつ?値段とお味は?カロリーも調査!

ローソン「コリラックまん」の中華まんの発売日は2020年9月1日(火)です。

リラックマの人気キャラクター「コリラックマ」をモデルにした中華まんで、このコリラックまんは2019年の4月に販売して大人気だったものが復活開始ということですよ。

中身のお味ははコリラックマの好物「いちご」風味のカスタードです。
これは、前回と同じですね。

値段は200円(税込)です。
カロリーは210kcalです。ご飯を140gで235kcalなので、ダイエット中の方は要注意ですね^^

ナチュラルローソンでは取り扱ってなく、地域、店舗によっても取り扱いがない場合があります。
販売もいつ、おわるかわからないので、いつものことですが、早めに食べに行きましょうね!。

ローソンの2020年度版発売の「中華まん」の発売日と種類の紹介!

ローソンでは2020年版の中華まん各種を9月1日から順次スタートします。
定番メニューに加えて新商品が順次登場。

ジューシー肉まん         130円(税込)   260kcal
黄金まん             198円(税込)   295kcal
あぶりチャーシューまん      160円(税込)   215kcal
北海道大納言小豆のつぶあんまん  130円(税込)   207kcal
北海道小豆のごまあんまん     130円(税込)   247kcal
※北海道地域のローソンではお取り扱いしておりません。

スポンサードリンク

とろーりチーズのピザまん     130円(税込)   215kcal
同じ名称だけどチーズとトマト使い分けがもうひとつのと違う
※東北・中部地域のローソンではお取り扱いしておりません。

北海道小豆のこしあんまん     130円(税込)   196kcal
※北海道地域のローソンのみのお取り扱いとなります。

炭火焼き牛カルビまん      150円(税込)   241kcal
とろーりチーズのピザまん     130円(税込)   210kcal
同じ名称だけどチーズとトマトの使い分けがもうひとつのと違う
※東北・中部地域のローソンのみのお取り扱いとなります。

9月8日発売
チーズ肉まん  160円(税込) 253kcal

9月15日発売
シナモロールまん  200円(税込)   210kcal

サンリオの人気キャラクター「シナモロール」をモデルにした中身は白あんの、ほんのり甘い中華まんです。

※なんと!九州地域のローソンのみのお取り扱いとなります。

北京飯店監修 酢豚まん 240円(税込)     250kcal
※中部地域のローソンのみのお取り扱いとなります。

9月22日発売
とりそぼろまん  110円(税込)

まとめ

ローソンにコリラックまんの中華まんが発売される発売日はいつかと、値段と中華まんの中身のお味と2020年度版の中華まんの種類を紹介しました。

10月には、さつまいもを使ったスイーツまんを発売する予定です。

まだまだ暑い日が続きますが、肌寒くなると欲しくなる、中華まん。
コリラックまんの発売日は2020年9月1日(火)で、お値段は200円(税込)です。
チェックお忘れなく~♪♪

他に新製品が発売されますが、地域限定が多いので要チェック!ですね。

どこの地域でも発売してくれたらいいのにね!
(密かな要望です^^)

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑