母の日のプレゼントで義母には金額はいくら位?遠方で送る宛名は?

公開日:  最終更新日:2015/03/09

76a7279425aa79385fe52ccbbc212925_s

もうすぐ、結婚して初めての母の日がきますね。

「母の日」(5月の第2日曜日)は母親に感謝の気持ちをあらわす日で、
カーネーションなどを贈るのが一般的と言われていますね。

でも、実母と違って、義母へのプレゼントは考えちゃいますよね。

義母に喜んでもらう為には、どんなものを贈ったらいいのか、
金額はどの位がいいのか、気持ちだけでいい、
と言うのは、本当なのだろうか?って

世間一般では、どうなのか、確認しておきましょう。

スポンサードリンク

母の日のプレゼントで義母には何をあげる?

「義母への贈り物」で失敗しないためには、念入りな情報収集で
お義母さんの好みや生活スタイルへの配慮と、
言葉にして感謝を伝えることが大切なようです。

でも、新婚のあなたには、そんなことはわからないし、
それに、わからなくても問題ないですよ!

行ける距離なら、赤いカーネーションを持って行くだけで、、
喜ばれると思いますよ。

遠方なら、赤いカーネーションとメッセージを添えて、送り、
当日、電話して、感謝の言葉を伝えれば、充分です。

プレゼントって、本当にいろんなパターンがあるんですよね、
一般的によく、贈られているものを、お伝えしますね。

・お花・・・カーネーション、ブリザード・フラワー、アレンジメント、
・日傘、扇子、つばが広めの折り畳めるハット帽やUV手袋、ストール
・バック、財布、エコバック
・食べ物・・・お菓子。スイーツ(お義母さんの好きなもの)
       手作りクッキー、手料理、外食
・アロマグッズ

予算を多く出せる方は
・アクセサリー・・・ブローチ、ネックレス
・健康グッズ・・・枕、マッサージチェア
・美容関係・・・化粧品、
・洋服・・・好みがあるので、難しい

贈るものは、各家庭、年齢、生活水準によって、違いますので、
今の自分達の水準で考えてくださいね。

出来れば、聞けるなら聞くのが、一番いいのですが、
新婚の今は難しいですよね。

これから、毎年贈られるつもりでしたら、
最初はあまり、無理はしなくていいんですよ。

新婚の今はご主人と一緒に、お義母さまが喜ぶ
プレゼントを考えて見るのがいいのではないでしょうか。

年数が経てば、お義母さんの好みや、生活スタイルも
わかってきますし、仲良くなって、良い関係が
持てるようになったら、
「お義母さんにプレゼントしたいので、一緒に買い物に行きましょう。」
と、言うことも出来るようになると、思います。

ちなみに私は嫁暦25年ですが、最初は遠方にいたので、
プレゼントは洋服を宅配しました。

2,3年経つと、お義母さんの生活スタイルや好みが
わかってきたので、洋服関係はやめました。

スポンサードリンク

その後、近くに転勤で帰ってきてからは、
アレンジメントのお花とケーキを、持って行き、
宅配のお寿司やピザを取ったり、していました。

孫を連れて行ってたので、そっちが喜ばれましたけどね。

参考にならなかったですかね(^^ゞ

一番大切なのは、お義母さんのことを、想って、
これがいいかしら?あれが良いかしら?これなら喜んでくれるだろうと考えて、
贈ったものが最高のプレゼントになるはずです。

★プレゼントにはふさわしくないものを知っておきましょう!

贈って印象を悪くさせるものは、プレゼントとしてふさわしくありません。
マナーとして、縁起の悪さを連想させるようなものを知っておきましょう。

白いカーネーションはよくご存知と思います。
黄色のカーネーションは花言葉が軽蔑なので、やめてくださいね。
ハンカチはお別れの挨拶に使うもの
商品券や現金もタブー(リクエストがあってからならOK)

母の日のプレゼントの金額はどのくらい?

母の日のプレゼントの金額は各家庭、年齢、生活水準によって
違います。

母親というものは、我が子に沢山のお金を使わせてまで、
プレゼントはいらない・・と言う人がほとんどです。

ですから、あまり、多額なものは、やめておくほうが良いです。

値段や豪華さは関係なく、母親の自分を想ってくれる
気持だけで、充分と思っています。

一般の金額の相場は毎年あまり、変わってないようです。

1.3000~5000
2.2000~3000
3.5000~7000

5000円未満が全体の7,8割で、
予算に余裕がない方は上限5000円だそうです。

各家庭の環境で違うかもしれませんが、贈る物は違ってもいいのですが、
できれば、実母と義母へのプレゼントの金額は同じが良いです。

そう、決めていると、毎年、悩むことが少なくていいですしね。

母の日のプレゼントを遠方で送る場合の宛名は?

母の日のプレゼントを遠方の為
送るしかない時、宛名はどうすればいいの?
って思いますよね。

義母と、嫁の関係がいいと、悩むことはないのですが、
そうそう、仲の良い、嫁姑はすくないですよね。

世間では、大体、母親は息子を嫁に取られた、と
思ってるようですから。

そんな義母には息子(夫)名義で送るのがいいでしょう。

中には、夫ほ母には、夫名義、妻の母には妻名義で、
送ると言う方がいました。

ですが、母の日のプレゼントは、
夫婦からの気持ちですので、連名の方がいいですよ。

今まで、そうされてなかった方は、今年からでも、
夫婦連名で贈ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

母の日のプレゼントも義母に贈るのは、緊張するでしょうが、
お嫁さんや、息子さんがしっかり考えて贈られたものなら、
お義母さんにも、気持ちは伝わり、最高のプレゼントになるはずです。

何かをあげなきゃいけないと、思っているかもしれませんが、
お義母さんを想う気持ちが一番なんです。

それと、母の日は何年間も毎年ある事ですから、実母と義母に
何を送ったか毎年ノートに書いておくといいですよ!
金額もお忘れなく。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑