広島の祭りの三次きんさい祭りとは?2015年の日程 アクセスは?

公開日:  最終更新日:2015/07/02

175075

広島県三次市のイベントも花火大会や鵜飼など、多々ありますが、三次市民が一番楽しみにしている、お祭り、三次きんさい祭りを忘れてはいけません。

位置的に県北になるので、足が向きにくいですが、三次にきんさい(いらっしゃい)と言ってくれてるので、今年は出掛けてみましょう。

スポンサードリンク

広島の祭りで三次きんさい祭りとは?

きんさい祭りの「きんさい」とは広島弁で「来てください」「いらっしゃい」「おいでなさい」などという意味の「きんさい」から名付けられたお祭りです。

(知ってるよね、方言・・・汗)

参加しにきんさい、観にきんさいという意味を込めた三次きんさい祭は、市民一人ひとりが参加して創りあげていくお祭り(イベント)です。

(社)三次青年会議所(三次JC)の提唱によって「見つけようふるさと、みんなでつくろう三次の祭り」をテーマに、市民の連帯と、ふるさと再発見を求めて、1976年(昭和51年)に誕生しました。

★三次きんさい祭り

いろんなイベントや飲食を楽しむことができる4つの村が展開!
そして、太鼓を打ちながら踊る「どんちゃん」を中心とした市民大パレードが行われる祭りです。

「どんちゃん」とは
ハッピ姿で紙太鼓や鉦(かね)や笛を鳴らしながら踊りながら繁華街1.5Kmを約3時間練り歩く「市民大パレード」です。

独特のお囃子の音、踊りの足の動き、とても、不思議で、見ててウキウキしてきます。

沢山の市民団体が参加していて、同じ踊りなのに、どれも、見応えあリますよ。

手作りの紙太鼓をみるのも、別の楽しみ方ですね。

コースは三次商工会議所前~三次本通り~巴橋~十日市きんさい通り~21 世紀村(三次消防署前)の出会いの広場までです。

飛び入りの参加(フリーどんちゃん)も可能で三次の夏を代表する祭りになっています。

【フリーどんちゃん】

パレードに飛び入り参加でどんちゃんを一緒に踊れます。
初めての方、お一人でも参加可能です。
・こどもの参加の場合は「ちるど連」
・大人の参加の場合は「若鮎連」
これらの出番の時に踊ります。
衣装は自由・紙太鼓は貸し出ししてくれますので、気軽に参加してみてください。
※参加希望者は17時15分までにスタート地点へ集合になっています。
(簡単な講習も当日あります)
「4つの村」とは
世界のカブトムシ・クワガタムシが当たる「わんぱく村」
三次在住の外国の方々との交流を目的とした「国際村」
イベント盛りだくさんの「きんさい村」
フィナーレが行われる「21世紀村」
です。

三次きんさい祭り2015年の日程は?

毎年7月最終の土曜日に開催されています。
今年は

開催日時:2015年7月25日(土)
※16:00~ ※パレード/17:15出発予定~22:00終了予定 雨天決行
開催場所:三次商工会議所周辺から、出会いの広場(三次バスセンター向)まで 
料金: 無料
問い合わせ先:三次きんさい祭実行委員会 0824-62-8868 
主催者:三次きんさい祭実行委員会
 


スポンサードリンク

三次きんさい祭りへのアクセスは?

★公共交通機関
広島駅から芸備線に乗って三次駅までです。
三次までは、各駅停車で110分ほど、快速みよしライナー(三次行)で80分ほどかかります。

会場までは、JR芸備線「三次」駅より徒歩5分~10分

きんさい祭当日、各会場(4つの村など)へ行く場合は市街地巡回バス「くるるんバス」が無料で循環運行していますので、利用してください。

交通規制がかかっている時間帯の場所は運行しませんので、注意してくださいね。

くるるんバス時刻表

交通規制
三次町 16:00~21:30 三次町旭通り 17:30 ~ 21:30 十日市 17:30~22:30 三次本通り 十日市中央通りは車の通行ができません。

★車中国自動車道「三次」ICより5分

臨時駐車場

十日市親水公園 
(西側の鵜飼乗船場の駐車場は鵜飼を楽む人のためにあるので東側の使用して下さい)

まとめ

市民団体が参加して踊るどんちゃんが楽しいです。
当日飛び入り参加も出来できるフリーどんちゃんもありますので、行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑